HOME

有限会社 竹川工業
会社概要・挨拶

設備
レーザー加工機
焼付け塗装工場
ブレーキ・パンチプレス
亜鉛・合金 溶射装置
ブラスト処理工場

自社製品
ステンレス製品
線香燈

動画配信中!

楽天市場店

拠|川工業(焼付塗装)
亜鉛・合金溶射装置
金属等に加熱・溶解し

吹付け・防蝕・防錆の表面処理

の一種です。



溶融亜鉛メッキに匹敵する

耐食性を付与します。
装置1
溶射機
アルミ・亜鉛・アルミ/亜鉛合金線

による溶射ガンです。
溶射機
製作過程
--処理前--


今回はフライス処理後ですが

加工されていない製品でも

製作方法は同じです。
ショット前
               ↓
--ショットピーニング中--


砂を高速で吹付けて


表面に粒子状のキズをつけます。
ショット中
               ↓
--処理後--


細かいキズをつけることで

溶射処理だけでなく

通常塗装の場合でも

塗料が密着し剥がれにくくなります。
ショット後
               ↓
--溶射ガンによる亜鉛溶射処理--


粒子化した亜鉛を溶射しています。

溶射処理は塗装より

長寿命な金属皮膜で

溶融亜鉛メッキに匹敵します。
溶射処理
               ↓
--溶射処理後--


連続して3回塗布し

膜厚190μを達成しました。

(片面加工時間 5分〜10分程度)

製作過程の動画はコチラ→→
溶射処理
溶射処理後 塗装を施した製品例
 
錆止め塗装
 
クリア塗装